志村けんの病状最新は?人工心肺を装着している病院はどこ?

芸能

こんにちは。今日は先日新型コロナウィルスにに感染し、入院されている志村けんさんについてお話をしていきます。

所属事務所からも、出演予定だった朝の連続テレビ小説「エール」、4月から撮影所定だった志村けんさん初の主演映画も降板する事態となっています。

そこで今回は、志村けんさんの病状最新は?人工心肺を装着している病院はどこ?

【関連記事】志村けん朝ドラ[エール]代役は誰?コロナで他の番組の影響は?こちら

志村けんの病状最新は?

志村けんの病状最新は?

志村けんさんの病状を時系列にまとめると上の表のようになります。

3/17頃から体調が悪くなり3/20に新型コロナウィルスに感染していることが分かりました。

そして、現在は当初入院していた病院とは別の感染症の特別医療機関に入院されていると聞きます。

そこは、後程、触れいていきます。

このことからも、志村けんさんの病状は3/27現在でも改善しているというニュースは流れていないため以前重篤な状態(心肺機能が低下している状態)といえるのではないでしょうか?

志村けんの病状最新は?-SNSの反響-

志村けんさんはやっぱり国民に愛されています!私をはじめ40代以上の人はドリフターズを見て育ちました。

若い人たちも、バカ殿や変なおじさんなど、小さいころみんな真似をしていたと思います。

そんな、お笑い大スターがコロナごときに負けてほしくない!という気持ちが伝わってきます。

天国のいかりや長介さんやかつてはライバルといわれたビートたけしさんとは今では盟友といわれています。いつか、また、ビートたけしさんと津軽三味線とタップのコラボを見せて欲しいですよね!

志村けんが人工心肺を装着している病院はどこ?

志村けんが人工心肺を装着している病院はどこ?

現在、志村けんさんが入院されている病院が東京都新宿区という報道があります。

これと、国が発表している感染症指定医療機関を見比べると、上の写真にある「国立国際医療研究センター 国際感染症センター」が合致します。

志村けんが人工心肺を装着している病院はどこ?-特別な装置-

そして、この「国立国際医療研究センター 国際感染症センター」にある装置が、人工心肺装置ECMO(エクモ)と呼ばれる特別な装置で、通常の医療機関にはなく、国内でも1500台ほどしかないようです。

ECMOを装着するほど、志村けんさんの心肺機能が低下しているという事です。

志村けんさんは以前ヘビースモーカーで有名でしたが、2016年肺炎で入院。それを機にタバコはやめたそうですが、お酒は相変わらず飲んでいたそうですね。

お酒を飲めば肝臓が傷むので、今回のコロナは肺・肝臓両方にダメージを与えているのかもしれません。

志村けんの病状最新のまとめ

今日は、志村けんさんの病状の最新状況をお話してきました。

  • 志村けんの病状最新は?
  • ⇒3/17から体調悪化、3/20にコロナ感染発覚
  • ⇒SNS上でも志村けんの復帰を待ち望んでいる
  • 志村けんが人工心肺を装着している病院はどこ?
  • ⇒入院先は国立国際医療研究センター 国際感染症センターが有力
  • ⇒ECMOという最新の人工心肺装置が整っている

以上、志村けんさんのまとめでした。

早く回復されることを祈っています!

ありがとうございました。

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました